スタッフブログ|ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

ALIZE WEB

ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

スタッフブログ

スタッフブログ

ALIZE HOME >スタッフブログ >タートル・スポット

タートル・スポット
2012.08.30 Writer :Satoshi MASUDA 

お盆過ぎたあたりから徐々に気温が上がってきました。昼間は半袖一枚でもよいような日になってきており夏の気配が漂い始めました。今日も微風で心地よい気候でした。

kame.JPG
いつも通り見渡す限りカメだらけで、本日は約15匹のアオウミガメに出会うことができました。のんびりとベラにクリーニングされていたり、岩につかまって寝ているカメなど様々な様子のカメを見ることができました。そして今日はカメ以外にも可愛らしい生き物に出会いました。水深10メートルのサンゴと岩の間に可愛らしいサラサハタの幼魚が付いていました。
sarasahata.JPG
透明感のある白に黒い水玉模様が入っており、大きさは4センチほどでした。クネクネと全身を使いながら、頭を下にした状態でホバリングしていました。とても臆病なので、近づきすぎると岩陰やサンゴの下部分に隠れてしまいます。もし隠れてしまった場合は、いったんその場から離れて待っているいるとまた同じ場所でホバリングを始めます。大きくなると40センチくらいになり、幼魚と変わらない状態で成長していきます。ただ色は徐々にくすんでいき可愛さもなくなってきます。
実はこの幼魚、今年に限ってタートル・スポットやテパバ、セシュ・クロワッサンといった内湾ポイントで2カ月おきくらいに観察できています。
幼魚から成魚になりかけている個体も数個体観察することができるので成長の過程を見ることができます。
おそらく今年はサラサハタの当たり年なのではないかと勝手に思っています。

天候: 晴れ
風: 南南東, 10kt/h
波高: 0.1m
気温: 24℃
水温: 22℃
透明度: 15m
流れ: 0.1kt/h以下
干潮: 01h00 0.55m, 12h55 0.30m
満潮: 06h42 1.29m, 19h30 1.55m

Next 「 タブー

Previous 「セッシュ・クロワッサン

www.alizedive.com 2011