スタッフブログ|ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

ALIZE WEB

ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

スタッフブログ

スタッフブログ

テパバ
2012.10.24 Writer :Satoshi MASUDA 
_MG_sp3.jpg

透明度が良くない日でもこのポイントは大物だけではなく、マクロも十分に楽しめるポイントとなっております。最近は水温も上がり始めたので、エレガントゴビー、レッドマージンシュリンプゴビー、ハチマキダテハゼなどの可愛らしいハゼの幼魚が目に付きます。
タートル・スポット
2012.10.18 Writer :Hironori KASHIYAMA 
毎朝、日の出と共に目が覚めて、近くの山から昇る太陽を見ながら当日の予約状況を確認。テラスに出て風を感じながら、その日の最高の演出ができるダイビングポイントを考える。オーディオから流す音楽はテンションの上がるロック。激しいベース音を聞きながらカフェイン多めのコーヒーを飲み、朝の支度を終えて愛車のバイクにまたがりオフィスへと向かう。
そんな朝の目覚めに憧れながら今日も遅刻気味に家を出る樫山です。

_DSF4124 !.jpg
パス・ドゥ・ブーラリ・アウト
2012.10.11 Writer :Satoshi MASUDA 
manta.JPG

気温が一気に上昇し朝から汗ばむような陽気。それでも心地よい風が吹くおかげでその暑さを和らげてくれて過ごしやすい日が続いている今日この頃。このまま夏に突入しそうな予感がするニューカレドニアです。
2本目はマンタを狙ってこのポイントに行って来ました。
ポンツーン
2012.10.04 Writer :Hironori KASHIYAMA 
F0410.jpg

ビビットな黄色地に今年流行のドット柄を身に纏い、今にもウィンクしそうな薄く細めた目に、口紅を塗ったかのようなピンクの唇を突き出して誘惑する小悪魔系。ポンツーンのアイドル「ミナミハコフグyg.」です。

www.alizedive.com 2011