スタッフブログ|ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

ALIZE WEB

ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

スタッフブログ

スタッフブログ

ALIZE HOME >スタッフブログ >ポンツーン

ポンツーン
2013.05.30 Writer :Hironori KASHIYAMA 

_DSF2899 !-4.jpg

太陽を背に僕らの真上をゆっくりと通るアオウミガメ。僕らの吐く泡も気にせず、潮の流れに逆らいながらゆっくり泳ぐ姿に癒されます。 本日は強風の影響で外洋おろか近場ポイントのテパバにも潜ることができなかったため、よく体験ダイビングで潜っているポンツーンに行きました。なんと今日の水温は21℃と、先週よりも一気に4℃も低くなっていることに僕はビックリ。気温も19℃と決して南国と言えない温度にゲストもビックリ。しかし水中ではアオウミガメをはじめ、ホウセキキントキの群れやロウニンアジなどのワイド系、固有種のスズメダイ、チョウチョウウオやハゼなどのマクロ系がいっぱい。きっとフォト派ダイバーもフィッシュウォッチング派ダイバーも魅了する、気温水温よりもずっとアツい場所となっています。

天候: 晴れ
風: 東 25kt/h
波高: 0.3m
気温: 19℃
水温: 21℃
透明度: 5m
流れ: 0.1kt/h
干潮: 06h05 0.55m / 17h44 0.35m
満潮: 11h36 1.25m

Next 「テパバ

Previous 「パス・ドゥ・ブ―ラリ・アウト

www.alizedive.com 2011