スタッフブログ|ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

ALIZE WEB

ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

スタッフブログ

スタッフブログ

テパバ
2013.06.08 Writer :Satoshi MASUDA 

_MG_1863.JPG

コガネすりすり、ネムリブカにすりすり。コガネシマアジが砂地で休んでいたネムリブカに、身体をサメ肌に押し付けるようにすりすりしていました。数匹ならまだしも、50センチ前後の個体が数百匹で順番にすりすり行為。多い時はネムリブカの姿が隠れてしまう量で身体をすりすりさせていました。 ネムリブカも迷惑だったのか、嫌がるような素ぶりで、すーっと逃避。その瞬間、ドドッと一気にコガネシマアジが怒涛のごとくネムリブカを囲い、サメ肌ですりすり。今日は延々とコガネシマアジとネムリブカとのやりとりを見ながらニンマリ。さてこのすりすり行為ですが、身体に付着している寄生虫を落とす行為だと思われます。器用に身体をくねらせ、上質なサメ肌でごっそりと寄生虫を落としていたのでしょう。よくよく見ていると、この行為は、サメの背ビレより後ろ側でやっており、それより前方では行っていませんでした。万が一のことを考えてのことなのか、後ろが気持ちいいからなのかと、色々想像してしまいました。テパバにはこのすりすり行為を行う魚は他にもいます。それは岩であったりカメの背中であったり様々なので、ぜひ観察してみてください。

天候: 曇り
風: 南東 15kt/h
波高: 1.0m
気温: 19℃
水温: 23℃
透明度: 13m
流れ: 0.1kt/h
干潮: 01h23 0.65m / 13h25 0.30m
満潮: 06h56 1.29m / 19h51 1.49m

Next 「ポンツーン

Previous 「ポンツーン

www.alizedive.com 2011