スタッフブログ|ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

ALIZE WEB

ニューカレドニアのダイビングサービス ALIZE(アリゼ)

スタッフブログ

スタッフブログ

ト―ホ5
2013.12.12 Writer :Satoshi MASUDA 

_MG_7303.JPG

沈船ト―ホ5。それは全長約50メートルもある元日本のマグロ漁船。普段ならワイドオンリーで楽しめるこのポイントですが、最近ここにミナミクモガニが現れ新たなネタとして活躍中です。

テパバ
2013.11.29 Writer :Satoshi MASUDA 

_MG_3998.JPG

エントリー直後からシモフリフエフキの群れに圧倒され、その後、立て続けに現れる、ユメウメイロ、オオカマス、シルバードラマ―、コガネシマアジ、そしてギンガメアジ。

ディェポアーズ
2013.11.14 Writer :Satoshi MASUDA 

_MG_9108.JPG

船首側からの流れで、ユメイロモドキ、ケラマハナダイが華麗に舞う船の先端。その上空で無数に群がるタカサゴやササムロの群れ。今日も船首付近でびっしりと群らがり、辺りを覆い尽くしていました。

タブー
2013.10.31 Writer :Satoshi MASUDA 

_MG_6885.JPG

スタッフ樫山と最近ハマり出したのがこのラインドフェアリーラスというベラの仲間。今まではあまり興味が湧かなかったのですが、何をきっかけかは忘れましたがハマってしまい休みの度にこのベラを追い掛けています。

ポンツーン
2013.10.17 Writer :Satoshi MASUDA 

_MG_2786.JPG

水温が徐々に上がり始め、海の中の様子も少しずつ変化が見られるようになってきました。浅場のポイント、セシュクロワッサン、ポンツーンでは、ロクセンスズメダイ、固有種のホワイトレイズサージャントの産卵行動を見る機会が増えてきました。

www.alizedive.com 2011