ALIZE NewBlog
NewCaledonia
ファンダイビング

パス・ドゥ・ブーラリ・アウト

クリスマスイブの今日、最高のプレゼントをもらえました。
最後に会ったのは10年前。その頃はレア物だと知らず、普通に見られるのもかと思っていました。
その後は一度たりとも会えずじまい。時が経つにつれて、あれはとても貴重だったのだと気付かされました。
そして今日、フランス人ガイドのベルトランに手招きされて岩陰を除くと、そこにオオベソオウムガイがいました。念願かなっていつも以上に興奮してしまいました。触手で岩肌をしっかりと掴み外敵から身を守っているようでした。

オオベソオウムガイ

ニューカレドニアの水深100mから600mに生息するオウムガイの仲間で、軟体動物・頭足類(タコ、イカの仲間)に属する。ガスの詰まった殻内の容積を調整して浮き沈みする生態を持ち、日中は深海、夜は餌を求めて浅海へと垂直運動を行っています。過去にはソノアロック、フンボルトで目撃。今年は他のショップもブーラリアウトで見ている。

1本目:ソノアロック
プリティーテールシュリンプゴビー、エレガントゴビー、オニハゼSP、アカヒメジ、ニシキエビなど
2本目:ブーラリアウト
オオベソオウムガイ、ナポレオン、グレイリーフシャーク、ナンヨウハギ、バリアリーフアネモネフィッシュなど

天候 曇り
O 10kt/h
月齢 16.7(大潮)
波高 0.5m
流れ 0.2kt/h
気温 30℃
水温 26℃
干潮 02h19 0.18m / 15h09 0.60m
満潮 08h50 1.73m / 20h38 1.43m
ABOUT ME
アバター
masuda
※2019年6月をもって退職
Reservation